本文へ移動

お客様の声

令和元年

5月

2019-05-01
・2019.令和元年5.4、グループの男性、70代、兵庫
龍野も頑張っています。今は文化協会の団体がリードして伝承している。用瀬にお世話になったということは、知っている。
 
・2019.5.4、夫婦、60代、京都
京都出身の私たちは、雛人形について何も感じずに過ごしていましたが、雛人形の発祥だということが、今日の説明で、わかります。おびな、めびなの位置も、面白いですね。
 
・2019.5.9、団体の男性客、60代、兵庫
この館の柱は杉。立派だ。智頭町の杉らしいですね。雛人形よりも、この木材建築にひかれた。すごい。
 
・2019.5.11、グループ、男性、20代、大阪
鳥取大学にいますが、流しびなや、ひな人形について関心があり、今日こさせていただきました。いろいろ、説明ありがとうございました。
 
・2019.5.23、夫婦、60代、鳥取県
初めてこさせてもらった。なかなか、ナガシビナって、ただ流すだけかと思ったら、けっこう深い。米子にも坂口さんの歴史的な雛人形はあることはあるが、ここは凄いし、歴史が深い。
 
・2019.5.23、夫婦、50代、兵庫
徳川時代(江戸)の人形は足が前にでてるんだ。はじめてしりました。いろいろ説明聞いてるうちに、ひな人形に対するイメージがかわってきた。今日はありがとう。
 
・2019.5.23、夫婦、50代、県外
この道をよく通りますが、こんな素晴らしいところがあると思わなかった。「ひな人形を片付けるのが遅くなったらお嫁さんに行きおくれる」という話、これは迷信であり、なんの根拠も無いのですね。でも、あえて非公式で申し上げるならということで、説明をくわえていただき、ありがとうございました。
 
・2019.5.27、グループ、男性、60代、北海道
用瀬流しびなの館が映画になっていたことがあり、それが脳裡にやきついていて、いつか行ってみようと、前から思っていた。
皇室が3回もきたり、かなり重要なところですね。ありがとうございました。
 
・2019.5.27、親子、女性、40代、鳥取
もう一度たずねてみた。流したあとどうするかも、教えて頂きましたし、ひな人形に対する見方も、いろいろあるんだなと、学ばせてもらいました。桟俵の舟でなく、筍の皮を舟にして流すところもあるんですね。
 
・2019.5.30、女性グループ、60代、兵庫
チコちゃんに

高校生以上 300円
  (15名以上団体割引/200円)
中学生以下 無料
障がい者等の方 無料
  (証明となるものを提示)
 

開館時間/9:00~17:00
休 館 日/
 ・毎週水曜日
    ※祝日の場合は開館
 ・年末年始

もちがせ 流しびなの館


鳥取県鳥取市用瀬町別府32-1
TEL.0858-87-3222
FAX.0858-87-3169

Photo/Takumi Corporation
Design/DS-brand Co.Ltd

高校生以上 300円
  (15名以上団体割引/
  200円)
中学生以下 無料
障がい者等の方 無料
  (証明となるものを提示)
 

開館時間/9:00~17:00
休 館 日/
 ・毎週水曜日
    ※祝日の場合は開館
 ・年末年始
1
3
2
8
1
4
TOPへ戻る