流しびなの館|鳥取県鳥取市用瀬町|流し雛|観光|創作料理|もちがせ雛送り|雛人形|観光物産センター|一般財団法人用瀬町ふるさと振興事業団

 

お客様の声

 

アンケートによるものです。

アンケートによるものです。
 

流しびなの館&観光物産センター

(施設備え付けアンケート用紙及び聞き取りアンケートから)

 平成29年4月11日~平成29年5月21日までのアンケート(感想、意見など)

 

 

・29.4.11、夫婦、60代、和歌山

私たちの故郷の和歌山には淡島神社があり、人形供養で有名なひな流しの行事がある。有名なのはこの用瀬と同じ。親戚が鳥取にあり、今入院中なので、あとで立ち寄りたい。

 

・29.4.18、グループの一人、男性、60代、岡山

やはり、素晴らしい展示であった。倉敷にもあるが見ごたえはあった。

何故、流しびななのか、という点も説明してもらい、よかったです。

 

・29.4.22、家族の一人、女性、50代、広島

 広島の中心地は、そんなに人形の館はありません。今日はいい天気で、流しびなの館の日本庭園で、コイのエサやりをさせてもらいました。今度、またゆっくりこさせてもらいます。

 

・29.4.22、夫婦、40代、倉吉市

昭和以降と昭和以前のおびな、めびなの位置を、教えていただきありがとうございました。雛人形の足の組み方一つでも、江戸時代と現代では違うのですね。鑑賞後、池の鯉(池泉回遊式日本庭園)を見ましたが見事でした。

 

・29.4.24、グループの一人、女性、70代、鳥取市

流しびなは私が小さい頃、大井出川で夕方近くに流していた。災い除けということで流していた。千代川流域で流しびなが行われていたということもよくわかる。

 

・29.4.27、夫婦、60代、大阪

流しびなの館のホームページをみて出かけました。3階は展望台で、眼下に千代川がみえます。お庭もよかったです。特にコイが。いろんな説明ありがとうございました。

 

・29.5.3、夫婦、70代、広島

三好の人形もあります。天神さんですね。特別展(郷土人形展)みてると中国地方は天神さんが多いですね。たくさん雛人形がありすごいですね。

 

・29.5.4、親戚グループ、60代、神戸

今は、交通が便利になっていいですね。ホームページをみてきました。源氏物語に、既にナガシビナの一端が出ていたんですね。鯉のぼり流しはこれから行きます。

 

・29.5.4、友達グループ、20代、鳥取

ビデオに私が幼少の頃の晴着姿が映っていると聞き、こさせてもらいました。ほんとに感激しました。流しびな行事は、歴史的にはずっと、地元の協力があり昔から継続している行事なんですね。こうしてみると実感がわいてきます。

 

・29.5.13、子ども連れ家族、50代、兵庫

こんなに多くの人形、すごいですね。赤穂は須磨や明石に近いので源氏物語に流しびなの源流があるならば、読んでみるのもいいですね。

 

・29.5.15、60代、グループの一人、女性、岡山

岡山の両備バス2台が流しびなの館から出て行ったのを目撃しました。へんな話ですが、それを見て私たちも岡山出身だということで、思い切って流しびなの館に私たちもやってきました。勿論、初めてきました。

 

・29.5.21、家族、50代、鳥取(日南町)

今日は大江ノ郷に行く途中に立ち寄りました。たまたま、もちがせマラニック大会が流しびなの館周辺で行われていて、凄い参加者の群れに圧倒されました。館は初めてきましたが、とてもよかったです。雛あらしのお部屋が素晴らしかったです。

 

 

 


高校生以上 300円
  (15名以上団体割引/
  200円)
中学生以下 無料
障がい者等の方 無料
  (証明となるものを提示)

開館時間/9:00~17:00
休 館 日/
 ・毎週水曜日
    ※祝日の場合は開館
 ・年末年始

-------------------------------

もちがせ 流しびなの館

-------------------------------
鳥取県鳥取市用瀬町別府32-1
TEL.0858-87-3222
FAX.0858-87-3169

-------------------------------
Photo/Takumi Corporation
Design/DS-brand Co.Ltd

 

<<一般財団法人用瀬町ふるさと振興事業団 流しびなの館>> 〒689-1211 鳥取県鳥取市用瀬町別府33-3 TEL:0858-87-3222 FAX:0858-87-3169