流しびなの館|鳥取県鳥取市用瀬町|流し雛|観光|創作料理|もちがせ雛送り|雛人形|観光物産センター|一般財団法人用瀬町ふるさと振興事業団

 
 

新着情報!!

新着情報!!
 
えっ、これって私の小さい頃の晴着姿!感激!
2017-05-04
ゴールデンウィークの4日に、地元用瀬にお住まいのMさんが、流しびなの館に入館されるやいなや、録画ビデオにかじりついておられました。どうされましたか?とお尋ねすると、「実はこのビデオに20年前の私の小さい頃の姿が映ってるんですよ」と満足顔。おそらく、町内の噂がMさんの耳に入り、すぐ駆けつけてこられたのだと思います。すごく幸せそうな笑みを浮かべ、幼い頃、可愛い晴着姿で流しびなを流している様子を、昔を思い出しながらずっと見入っておられたのが印象的でした。
 
砂の美術館様製作、砂像「流しびな」。どうぞご覧下さい。
2017-04-25
鳥取砂丘・砂の美術館様より、平成29年3月30日の流しびな行事当日に、砂像「流しびな」を提供していただき、多くの観光客に喜んでいただいてます。この砂像「流しびな」は、現在流しびなの館のエントランスホールで展示されてます。展示室の雛人形と同じように、さん俵の中の男女一対の紙雛が細かいところまで見事に砂像彫刻されています。「壊れそうで壊れない美を醸し出す砂のロマン」をご覧下さい。多くの方々のご来場をお待ちしてます。
 
「もちがせ鯉のぼり流し」5月1日~5日終了しました。
2017-05-01
恒例の「もちがせ鯉のぼり流し」(上方往来散歩径主催)
期間 5月1日~5日(5日は午前中まで)終了!
場所 瀬戸川2区~5区(流しびなの館から歩いて5分)
内容 清流の瀬戸川に梅花藻と一緒に約100匹の鯉のぼりが、約400メートルにわたって気持ちよく
泳いでます。水車や武者飾りを乗せた小舟も設置され、ひときわ賑やかに川面を彩っています。
※2日のライトアップ(18:30~21:00)は幻想的な情景を演出し、足元も灯りをつけていただき
ますので、安心して歩けます。用瀬の古い町並み(城下町・宿場町)をゆっくり見学してください。
 車は流しびなの館の無料駐車場に置かれて(受付にご連絡を)、鯉のぼり流しにいかれてもかまいません。
補足: 尚、5月2日夕方~3日夕方にかけて、地元東井神社の例祭。特に、3日は終日、見事な麒麟獅子舞があり、各家を舞います。よろしかったら郷土の伝統文化も併せて堪能してください。
 
 
第30回もちがせ流しびなマラニック大会5月21日(日)大盛況!
2017-05-22
第30回もちがせ流しびなマラニック大会開催
期日:平成29年5月21日(日)開会式9:30~
場所:流しびなの館周辺
出発:10:00から順次
閉会式:11:30~12時
 
多くの選手の皆さん、大変お疲れ様でした。また、「おもてなし」のため、うどんの店など数々のだしもののご協力、ありがとうございました。選手の皆さんは喜んでお帰りになっておられました。来年もまた、是非ご参加くださいね。
 
 
 
『もちがせ流しびなの里 さん俵掛け祈願』新登場!
2017-03-19

『もちがせ流しびなの里 さん俵掛け祈願』

災難よけの「さん俵」で願い事をかなえよう企画!!

・年間企画

  流しびなの館受付で同企画申込む(800円) 

・この企画は絵馬掛け祈願と少し似た部分があり、心を込めて祈願できる。

・次回流しびな行事の時に祈祷神事を行い流す。

・紙雛の「顔書き体験」だけの体験者、または、流しびな製作体験(紙雛&さん俵づくり体験)された体験者の中で、さん俵掛け祈願される方は勿論OK

 

(一番理想的なお申込み手順)

「顔書き体験(完成直前の紙雛の目鼻だけを簡単に描くだけ)」を同館受付周

辺で行い、魂を入れる。お札と一緒に納め祈願する。

 

※同館前庭にある流しびな神社の真横にあるさん俵(絵馬)掛け(木造壁面)に納める。

 

 
特別展示室の充実。現在「第一回郷土人形展(中国・四国編)」を好評開催中。
2017-04-22
「第一回郷土人形特別展(中国・四国編)」好評開催中!
期間:2月2日(水曜日は休館日)~5月末まで(好評につき1ヶ月延長)。
   第2回同人形展(九州・近畿・中部編)はを6月1日から予定してます。
料金:通常の入館料だけで、特別展(無料)を堪能できます。
内容:人形の歴史に詳しい綾木弘氏(用瀬)の「全国郷土人形展(第一回目は中国・四国編)」を開催
してます。人形コレクターでもある綾木氏は、全国各地を訪ねて集めた多くの人形を、昨年12月に流しびなの館に寄贈していただきました。そのご厚意に感謝して開催いたします。約一千体の雛人形と併せてご鑑賞下さい。
         
        多くのご来場をお待ちしてます。
 
 
四季の「雛ものがたり」new5月、6月メニュー(自然の息吹を感じて)
2017-04-23
 
 
平成29年5月、6月のメニューは「自然の息吹を感じて」をテーマとして、ふる里のかほりをのせたメニューを提供いたします。四季折々の地元食材を使用してますので、若干メニューが一部変わる場合がございますがご了解ください。「雛ものがたり」をクリックしていただくと、季節ごとのお品書きが出ます。
ご好評頂いている団体昼食「雛ものがたり」は、1,500円と2,000円(いずれも消費税込)二種類ございます。
お気軽に下記までご予約ください。尚、画像は「雛ものがたり」(1,500円)です。2~40名様。
 
お問い合わせ先
観光物産センター(流しびなの館併設) TEL 0858-87-3220

高校生以上 300円
  (15名以上団体割引/
  200円)
中学生以下 無料
障がい者等の方 無料
  (証明となるものを提示)

開館時間/9:00~17:00
休 館 日/
 ・毎週水曜日
    ※祝日の場合は開館
 ・年末年始

-------------------------------

もちがせ 流しびなの館

-------------------------------
鳥取県鳥取市用瀬町別府32-1
TEL.0858-87-3222
FAX.0858-87-3169

-------------------------------
Photo/Takumi Corporation
Design/DS-brand Co.Ltd

 

<<一般財団法人用瀬町ふるさと振興事業団 流しびなの館>> 〒689-1211 鳥取県鳥取市用瀬町別府33-3 TEL:0858-87-3222 FAX:0858-87-3169